業務請負

完全業務請負化に向けた取り組みをサポートします。

業務請負とは

業務請負(アウトソーシング)とは、労働の結果としての仕事の完成を目的とするもの(民法632条)ですが、労働者派遣との違いは、注文主と労働者の間に指揮命令関係が生じないという点にあります。

■製造業のお客様へ
御社の製造ラインの一部を弊社で請負い、弊社社員の指揮命令の元で作業が行われます。労働者の管理・育成は弊社で一括して行います。
スプラウトでは、お客様の利益確保・CS向上の為の完全請負化のビジネスモデルを確立しました。

完全業務請負化のメリット

固定費である人件費を外注加工費に変えることでコスト削減

一般作業者のモチベーションアップ及び定着率の向上

労働生産性・安全性の確保

作業能率・人員配置等の人材に関わるリスク(負担)の軽減

完全業務請負化

スプラウトの完全業務請負化のビジネスモデルは、お客様の利益確保・CS向上を目指します。

  1. STEP1
    請負化計画のお打合せ
    ・『コスト削減・会社母体のスリム化・責任負担の軽減・雇用の安定』などの派遣~請負化へのメリットをご提案。

  2. STEP2
    請負化部署の確認・調整
    ・請負部署をライン・工程・装置と細分化し、担当を明確にすることにより労働者の混在を防ぐ。

  3. STEP3
    データ収集
    ・稼働時間・間接時間(切り替え・チョコ停止・清掃・メンテナンス時間)の履歴を詳細に把握し、生産数量に基づいた稼働率等を算出します。

  4. STEP4
    必要書類の準備
    ・データを基に請負契約書・仕様書・覚書・賃貸借契約書などを作成。
    ・企業様との品質基準・品質保証についての取り決めを行う。

  5. STEP5
    指揮命令者の選任
    ・当社請負スタッフの中から経験豊富な指揮命令者を選任(指揮・管理と生産作業の兼務可)。技術指導を実施し、能力アップを図る。

  6. STEP6
    人員の配置
    ・派遣の抵触日以降の請負化の切り替えをスムーズに行うための人員配置を行う。
    ・組織図を作成し、当社の判断による人員の投入やワークシェアリングの実施。

  7. STEP7
    教育・引き継ぎ期間1
    ・必要な資格等の取得、安全衛生活動のマニュアル作成、就業規則の作成。

  8. STEP8
    教育・引き継ぎ期間2
    ・工場規則を遵守するための指導、服装・身だしなみ・挨拶、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の教育。
    ・環境についての教育(節電・節水・廃棄物の削減)を実施、企業様に準じてISO教育も実施します。

  9. STEP9
    派遣契約期間終了~完全出来高請負スタート!

お客様へのメリット

1、責任負担の軽減

生産計画に基づく発注・進捗への対応のみで、生産の責任が減少する。

2、会社母体のスリム化・コスト削減

社員管理の負担軽減で、他部署に力を注ぐことができる。

3、雇用の安定化

生産量の増減による影響を最小限に抑えることができる。

4、経営の安定化

安定した利益率を得ることができる。


ページの先頭へ